一口に脱毛と言いますが


af9980014499一口に脱毛といっても、脱毛の方法にはいくつか種類があります。大別すると三つに分類されます。針を使ったニードル脱毛、レーザー脱毛、光を使ったフラッシュ脱毛の3種類ですね。
ニードル脱毛というのは電子針を使って毛根を一つ一つ壊していくというものです。これは永久性は高く確実に脱毛出来る方法ではありますが、かなり痛い上に高額で、施術者の技量も大きく関わってくるというものです。

レーザー脱毛は、よく医療レーザー脱毛なんてききますが、病院でやってもらうことができてけっこう安心な方法です。そして威力も高いので、脱毛の効果としてもかなり期待できます。ネックとしては料金が高額になってしまうということです。人気の方法の一つではありますが、敷居が高いというのも事実です。また、痛みもかなり伴います。

フラッシュ脱毛というのは、光を照射することで脱毛する方法です。これは脱毛サロンで採用されている方法ですね。威力としてはレーザーに劣りますが、照射面積が広いということと、痛みが少ないということが大きな利点です。一気に広い部分ができるので、施術時間は短く済みます。

ただフラッシュ脱毛は永久脱毛と呼べません。脱毛自体も完全ではなくて、ほそ~い産毛が残ってしまうのも事実みたいです。ただそれは自己処理しなくていいレベルなので、たいていの人は満足するみたいですね。